薫玉堂ブログ

お香の日

2017年03月30日

春のおとずれが遅く桜の開花が待ち遠しいですが、ようやく暖かな日差しが差してきました。
そんな季節に「お香の日」があるのを皆様は、ご存じでしょうか?
 
四月十八日は「お香の日」とされています。
日本書紀に推古天皇3年(595年) 4月に「沈水、淡路島に漂着」と記されています。
そして「香」の字をよくご覧ください。の「一十八日」の字が隠れています。
 
沈水香木の伝来した4月と香の字に含まれた「一十八日」をあわせて四月十八日を
1992年(平成4年)4月に全国薫物線香組合協議会が「お香の日」と制定しました。
 
薫玉堂では、『桜』をイメージしました数々の商品をご用意いたしました。
皆様も「お香の日」を『桜』の香りと共に過ごされてはいかがでしょうか。


  

また、4月22日からは、店舗2階で「薫玉堂 春のイベント」
を開催いたします。
かおりにまつわる体験教室など様々なイベントを企画しております。
この機会にぜひ薫玉堂へおこし下さい。